セッションレポート: HosCon -GMO Hosting Conference-「ConoHaスペシャル!」

こんにちは。GMO HosCon運営担当ちんさつちゃんです。

お待たせしました!3都市で開催された「HosCon – GMO Hosting Conference -」各セッションの詳報をお伝えします。
どのセッションも密度が高く、とてもボリュームのあるレポートになってしまったのですが、ぜひお読みいただけると幸いです。

まずはGMOインターネット取締役 児玉のご挨拶と、今回のHosConに参加している各社の最新情報のご紹介からスタート。

Continue reading “セッションレポート: HosCon -GMO Hosting Conference-「ConoHaスペシャル!」”

第7回 GMO HosCon@福岡 イベントレポート~採用情報をまとめてみました~

こんにちは。あたたかい春の足音を、強烈な鼻と目のかゆみによって感じる今日この頃・・皆さんいかがお過ごしでしょうか。ゆっきょんです。
今回も「ここから初めて読むよ~」という方のために、まずは簡単にホスコンおさらいコーナーです。

GMO HosConとは

GMO HosConとは、GMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結し、私たちGMOの取り組みや展望、技術情報や業界動向を

あますことなく!

なにからなにまで!

骨の髄まで!

語りつくすことをコンセプトに、昨年4月より連載しているイベントです。

というわけで、少し間が空いてしまいましたが渋谷・大阪開催に続き3/2(木)福岡にて開催されました
第7回GMO HosCon のイベントレポートをお届けいたします。
前回のイベントレポートはこちら

イベントレポート

今回ホスコン2017Springは同企画テーマにて東京・大阪・福岡の3箇所で開催してまいりました。本日は福岡実施会のイベントレポートということで、ざざっと振り返ってみたいと思います。

会場は、福岡FFBホール。博多駅から徒歩数分、地下鉄祇園駅目の前という立地にあります。

福岡ConoHaショップ じわじわとエリア拡大中

今回も・・ありましたありました、ConoHaショップ。やっぱりここでもConoHaカードは大人気でした。ALTUSもLOLIPOPもvalue-serverも、商材マーケ担当は釘付け。
来年あたりGMOグループのホスティング商材がこぞってプリペイドカード出してるかもしれないですネ・・(意味深)

エンジニアセッションは会を重ねるごとに資料も内容もブラッシュアップし、毎回聞いても飽きないものでした。エンジニアセッションのまとめは、後日お届けできると思いますのでもうしばらくお待ちください!

中でも、会を重ねるごとにぶっとんでいったのが各社トップエンジニアたちによるグループセッションでした。メンバーもどんどんコミュニケーション深めて仲良くなるからでしょうね、福岡が一番盛り上がっていたかもしれません(笑)

グループセッションの様子①
左から、GMOインターネットひろのぶ氏、GMOインターネット松浦氏、GMOデジロック藤田氏
グループセッションの様子② 左から、GMOクラウド角田氏・GMOペパボP山氏

とはいえお察しのとおり、グループセッションで最終的に伝えたかったことは

「GMOインターネットグループでは優秀なエンジニアさん大募集中です!」

ということで、各社の採用トピックをちょっとまとめてみました。

各社採用情報まとめ

GMOペパボ 「ペパボカレッジ」
http://tech.pepabo.com/2016/05/24/a-new-hiring-program/
GMOペパボでは、「ペパボカレッジ」というとってもおもしろい取り組みをしています。本来新卒向けに3カ月行われているエンジニア研修を1カ月のプログラムに組み直し、エンジニアの基礎レベルから、ペパボのエンジニアとして、直ぐに活かせる技術や、考え方などを学ぶことができるそうでもちろんweb系企業での開発をしたことがない方のエントリーもOK!昨年5月に1期生募集を開始し、現在第3期生を大募集中ですよー!

GMOクラウド
https://ir.gmocloud.com/recruit/
ホスティング・セキュリティ・ソリューションの3事業において簡単かつ「安心」「安全」なICTインフラサービスの提供をモットーに事業展開しています。ホスティング業界老舗のGMOクラウドだからこそ学べる技術力の高さがあります!

GMOデジロック
デジロックでは、現在大阪でのみ採用活動を行っています。社長をはじめなんと社員の8割がエンジニア!濃いですよ・・熱いですよ・・
興味がある方は是非ホスコン経由にてお問い合わせください!

GMOインターネット
http://recruit.gmo.jp/engineer/
GMOでも様々な職種でエンジニア募集を行っています!「技術研究をサービス開発に役立てたい!」はたまた「このはちゃんを支える人になりたいんです!」と応募の動機は多種多様。福利厚生の一環としてエンジニアさん向けには、自己スキルアップのための支援、研究開発支援、外部講演等への支援、更には快適な開発環境支援として優れた椅子提供なんかもしてくれてます。
http://recruit.gmo.jp/engineer/env/support_program/

 

エンジニアインタビュー


あれ?こんなところに見たことある人が。
http://recruit.gmo.jp/engineer/intv/b_sah/

グループセッションでモデレーターを務めていたGMOのトップエンジニアひろのぶさんです。
ひろのぶさんとGMOの出会いは、なんと学生時代のアルバイトがきっかけだそう。かれこれ数十年?!学生たちがアルバイトや合コンに楽しんでいる一方、ある日はデータセンターにこもってサーバーとの夜をすごし、ある日はテクニカルサポートなどの実務を兼ねながらの技術勉強に勤しんでいた毎日・・・泣けてきます。そんなストイックさがトップエンジニアには必要なのでしょうね!!
その後ひろのぶさんは、社長室や営業部なども経験されエンジニアとしての様々な視点を学んだそうです。これらの経験を活かし、現在はGMOインターネット唯一のエバンジェリストとして技術やサービスを啓蒙されています。

どうでしょうか、少しはGMOに興味をもっていただけましたか?
今後もホスコンでは、私どもグループのエンジニアたちによる登壇やコミュニケーションの場を提供してまいります。
次回日程は6月を予定しておりますが、詳細は近日公開いたしますのでどうぞお楽しみに!

第6回 GMO HosCon@大阪 イベントレポート ~あの緑色の生物の正体も明らかに!?~

皆さんこんにちは。GMO HosCon運営担当あーちゃんです。

こちらのブログでは、GMO HosConについてお話しいたします。今回は第6回GMOHosCon大阪のイベントレポートです!前回の内容が気になる方はこちら

 

さて、ここから初めて読むよ~って言う方に少しご説明しますと

GMO HosConとは

GMO HosConとは、GMOインターネットグループのクラウド・ホスティング事業を運営するグループ4社が集結し、私たちGMOの取り組みや展望、技術情報や業界動向を

あますことなく!

なにからなにまで!

骨の髄まで!

語りつくすことをコンセプトに、昨年4月より連載しているイベントです。

 

ということで前回の渋谷開催に続きまして、2/22(水)に大阪にて開催されました第6回GMO HosCon のイベントレポートをお届けいたします。

第6回GMO HosCon@大阪のイベント詳細はこちら

 

イベントレポート

大阪開催は雨にも負けず多くの方にご来場いただきました!

私入社2年目にして初めて大阪オフィス訪れたのですが、エントランスからグランフロント大阪のトイレにいたるまで、お洒落すぎますね!あまりに綺麗でしたので興奮してうっかりトイレまで写真を撮ってしまいました。ここではガラスがあると気が付かずに中に入ろうとしてガラスに激突する人が居るらしく、実際当日に顔面からぶつかっている人を見かけました(笑)。皆さんは気をつけてくださいね!

ガラス張りで綺麗な受付エントランス

 

中にはいりますとイベント会場です。セッションの開始前には美雲このはのオリジナルグッズを販売している「ConoHaショップ」の前がにぎわっていました~

数えてみると7~8人の行列も出来ていて大人気です。中には「ConoHaカード 10,000円分」を20枚も購入する猛者も居ましたよ!!

ConoHaショップ出張販売

 

19:15になり、いよいよセッションが始まりました。

「ConoHa × ブロックチェーン => スマート宅配ボックス」セッションの様子

会場内では沢山の質問が飛び交い、SNSも「#HosCon」のタグでとっても盛り上がっています。
と、その中で気になる投稿を発見!

 

>>会場で見かけるあの出汁の出そうな昆布一体何?<<

 

そう、以前よりしれっとスタッフTシャツや、ホスコン限定ConoHaカードや、ノベルティバックなど各所に隠れていたこの昆布・・

気にしてくれている方が居たんですね!ちょっと嬉しいです。

実はこの昆布「GMO HosCon」の公式キャラクター「ほすこんぶ君」です!!

 

こんぶ君とは??

ほすこんぶの名前のご想像の通り、GMO HosCon・・ジーエムオーホスコン・・ホスコン・・コン・・コンブ!!と名前の語呂の良さによって爆誕いたしました。

せっかくなので生みの親である弊社屈指のデザイナーM氏にほすこんぶ君の誕生秘話を伺いました。


M氏

「最初は語呂の良さから、「GMO HosCon(ホスコン)・・Con(コン)・・Corn(コーン)!」とコーンになりかけました。
ただ、「GMOとコーンが並ぶと遺伝子組み換えを連想する」という一言で、コーンは却下。

 初期HosConロゴ×コーン君

コーンが使えなくなったことで、そもそもキャラっているの?という話にもなりましたが、いてもマイナスではないという空気感だけでその場を乗り切りました。
さらにキャラ作るなら昆布でもいいかぐらいのゆる決定。
しかし初期ほすこんぶ君は枝豆みたいだと周囲から責めたてられて、あらためて昆布を研究した末に現在に至るのです。

初期こんぶ君

声は、我修院達也をイメージ(したこともある)。

言葉尻から、性別は男性だと思われがちだが昆布なので性別はない(はず)ですよ。」


なるほど・・彼がデビューするまでにはかなりの苦労があったんですね・・M氏本当にお疲れ様でした!!
皆さんもこれを機に今後のこんぶ君の活躍も見守ってくださいね!

 

ちなみに、こんぶ君が「いいダシだすぜっ」と言っているのは、ダシのように凝縮した良いエキス(=有益な情報)をイベントで出し尽くすよっという意味。イベント参加した方にエキスを吸収して欲しい!という気持ちの表れなのです。

 

引き続きGMO HosConを開催します

そうです、ほすこんぶ君のみならず、GMO ホスコン登壇者・スタッフ一同はGMO HosConにきていただいた皆さんに、是非何か一つでも「得るものがあった!」と思えるような何かを持ち帰ってもらいたいと思っております!

なので今後も定期的にGMO HosConを実施いたします!
今回参加した皆さん、何かを得たい!と思っているみなさん、是非次回もご参加くださいね。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております!
※3/2(木)福岡開催のイベントレポートも近日公開されます。

セッションの中身についてのレポートは、福岡開催後に「セッションレポート」という形で記事にさせていただきます。登壇に使用したスライドもそのタイミングで皆さんにシェアさせていただきますので、こちらについてはもう少々お待ちくださいね。