2019年07月12日(金)

イベントレポート:Battle Conference Under30①

fumie-seki

こんにちはこんにちは!!
GMOインターネットの関です。
普段はGMOkitaQにてセキュリティエンジニアとしてWebアプリケーション脆弱性診断をしています。

 

そんな私が北九州小倉を飛び出し海を越え、
東京へ行ってまいりました!

 

その理由は・・・Battle Conference Under30参戦!

結果から書かせていただきますが、
なんとなんと・・・ブロック優勝することができました!(パチパチ)

 

今回はそのウラ話をしていきたいと思います!
イベント概要等はリンク先をご参照くださいmm

スライド

当日お話したスライドはこちら。
入社してすぐセキュリティチームを作ることになった経緯と
その過程でぶつかった壁、その乗り越え方と学びについてお話しました。

 

 

準備

さて、今回の発表のテーマは「目的地(ゴール)を明確にしよう!」というものです。
もちろんイベントに参加するにあたり私自身もゴールを設定しており、そのゴールとは「優勝すること」!
トークバトルで優勝して、結果的にGMOって楽しそう、
セキュリティチームのお仕事ってどんなの?という思いを持ってもらうきっかけになればと思い、
こんな準備をしていたのでした。↓

 

 
イベント趣旨に則しており、聞いてくださる人たちに刺さる話は何か、
またその中で一番伝えたいことは何か?を事前に明確にしておくことで
資料作成で迷わない!当日どれだけ緊張しててもマストで話す内容が抑えられる!
これ、おすすめですb

 

私、、人前で話すのはとても苦手なので、登壇は本当に緊張しました(汗)
事前に10回以上練習して臨んだのですが、当日は冗談抜きで膝爆笑しとるやんけ~~~~くらいのレベルでした・・・
登壇30分前に「え?関さん顔黒くない?」なんて声をかけられたり。w
そんな中で、優勝することができたのはこの準備のおかげかなと思います!!

 

Ask the Speaker

トークセッション終了後には、登壇者に直接質問できるAsk the Speakerの枠がありました。
「組織でセキュリティのチームを作ることになったのでもっと詳しく話が聞きたい」
「元ホストとドク〇ベエの話詳しく聞かせてほしいw」などなど・・
時間の関係上、詳しくお話しできなかった内容も掘り下げて会話できとても有意義な時間でした。

 

終わりに

今回のBCU30、初めて参加させていただきましたがとても楽しかったです!
同年代のエンジニアの方々と会話させていただき、様々な刺激を受けました。
学び、焦り、繋がり、etc…
この刺激をばねにして、もっと立派なエンジニアになるぞー!おー!

 

この記事をシェアする

CAREERS
エンジニア積極採用中

GMOインターネットグループでは、積極的な採用活動も行っています。GMOインターネットグループのエンジニア採用情報は下記リンクからご覧になれます。